Event is FINISHED

伝えるひとになろう講座~だれかを守る、わたしの働き方改革

Description

恵比寿新聞と8bitNewsのコラボワークショップ「伝える人になろう講座」は

「情報受信」の時代から「個人発信」の時代をつくるため、日々活動するジャーナリスト・堀潤と、恵比寿の人・文化・食を取材し発信する地域密着メディア恵比寿新聞編集長・タカハシケンジがタッグを組んでお届けする「学習」・「支援」・「発信」が体験できるワークショップです。


次回、6月5日のテーマは<だれかを守る、わたしの働き方改革>

メディアでよく耳にする「働き方改革」皆さんは理解していますか?


今、話題のニュースキーワード「働き方改革」を理解し、

自分の働き方のヒントを見つけませんか?


また、長時間労働や人間関係等で同僚や、友達、家族が心と体のバランスを崩したとき、

自分にできることは何だろう…


大切な人、そして自分自身の心と体を守る「働き方」のアイディアを考えます。


ゲストは2013年に31歳の若さで亡くなったNHK記者・佐戸未和さんのお母様、佐戸恵美子さんです。




【こんな方にオススメ!】

・長時間労働について考えたい方

・新しい働き方を探している方

・人事担当、管理職の方

・情報の「正しい受け取り方」を身につけたい方




【講師プロフィール】


タカハシケンジ

地域密着WEBマガジン「恵比寿新聞」編集長。

恵比寿の街の情報以外にも、新しい近所付き合いを提案する「恵比寿じもと食堂」や、恵比寿ガーデンプレイスに都市農園「EBISU GARDEN FARMERS」などイベント企画も多く手がける。



堀 潤

ジャーナリスト/キャスター

元NHKアナウンサー、NPO法人「8bitNews」代表。現在、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーターとして出演している他、東日本大震災、熊本地震などの被災地取材、様々な社会問題を日々取材している。




【ゲスト】


佐戸恵美子さん
31歳の若さで過労死で亡くなった元NHK記者、佐戸未和さんの母親。命を守る働き方改革を求めている。

Tue Jun 5, 2018
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
渋谷区恵比寿西1丁目17−2 Japan
Organizer
amu
5,271 Followers